恋愛

元彼にラインブロックされた!未練があるからブロック?彼の心理と復縁の可能性は?

元彼と別れたけど、元彼のことが忘れられない…。

そう思って勇気を振り絞り元彼にラインを送ってみたという女性も多いと思いますが、もしその時にラインをブロックされていると気づいたら、非常にショックですよね。

自分は嫌われてしまったのかな…と落ち込んでしまいそうなところですが、それは本当に相手に嫌われてしまったからなのでしょうか?

もしかしたらラインをブロックされたのには、他の理由があるからかもしれません。あなたが考えている以上に、元彼は色んな葛藤を抱えているのかもしれませんよ。

そこで今回は、ラインをブロックした元彼の心理や復縁の可能性についてお伝えしていきたいと思います。

この記事を読んで、自分にできることは何か、そしてもう一度元彼と繋がれる可能性があるかを探ってみましょう。

 

どうして連絡できないの?元彼がラインをブロックする理由7つ

何故元彼がラインをブロックしてしまったのか?考えられる理由は様々で、そこには元彼の複雑な事情が絡んでいる可能性があります。

その理由をひとつずつ考察していきましょう。

1.あなたとこれ以上関わりたくないから

残念ですが、あなたに愛想が尽き、もう二度と関わりたくないという理由からブロックされてしまったというパターンも多いです。

別れるときに相手を怒らせてしまったり、幻滅させてしまったりした場合は、この理由からブロックされることが多いです。このパターンだった場合、正直に言って復縁に結び付けることは難しいでしょう。

 

どうしても、もう一度連絡したいというのであれば、長めに時間を空けて、彼の気持ちが落ち着いてからの方が良いでしょう。ただしこのパターンですと、連絡することも拒絶される場合が多いので、それを受け止める覚悟も必要です。

2.あなたのことを忘れて次に進みたいから

これは、あなたのことは嫌いではない、むしろ少し後を引かれているけど、自分自身のために前に進みたいという理由からブロックするというパターンです。

この場合は、お互い好き同士だったけど、このまま付き合っていてもお互いのためにならない何かしらの理由で別れた、ということが多いです。

共依存であったり、お互いに束縛が強かったりするカップルに多く見られる傾向です。

この場合では、復縁するにはあなたの成長した姿を見せるのが効果的でしょう。落ち着いた雰囲気を出したり、少しくらいのわがままは許してあげる余裕を見せたりなど、人間的成長を見せることで元彼の気持ちが動くかもしれませんよ。

3.名前を見るだけであなたのことが気になってしまうから

これも元カノのことがまだ気になっているという人に多い理由です。名前を見るだけで思い出してしまい、心が乱れてしまうからブロックしたというパターンです。

この場合では、元彼の心の中はまだ葛藤している可能性が高いです。まだ未練はあるけど、もう別れたから…と心の中で2つの感情がせめぎ合っているのではないでしょうか。

このパターンでは、元彼が落ち着くのを待つのが鉄則です。

チャンスがあると思って即効動いてしまうと、さらに彼の心が乱れてしまい、もっと距離を取られてしまう可能性もあります。彼の心の落ち着きを優先して、ここはじっと待ちましょう。

4.一時の感情でブロックしてしまったから

喧嘩別れしたカップルに多いのがこのパターンです。もう顔も見たくないと思って、別れてから即ブロックするという人が多いですね。

このパターンでは、お互いに冷却期間が必要です。おそらく別れてからしばらくは頭が冷えませんので、時間を取って頭を冷やす必要があります。

ようやく落ち着いてきたころを見計らって、こちらから謝罪をするようにしましょう。この時にブロックしたことを元彼に責めることはご法度です。責めると再度怒らせてしまって、二度と会ってくれない可能性がありますので注意しましょう。

5.見栄を張っているから

別れてしまったけど、あなたに未練があると思われたくないという意地っ張りな人に見られるパターンです。女々しい姿を見せたくないというプライドが高い人にありがちな傾向ですね。

この場合は、あなたから積極的に動く必要があります。共通の友人を通して会ったり、SNSで交流したりなどして、少しずつ彼の心を溶かしていきましょう。

さらにこのパターンでは、元彼が意地を張って頑なな態度を見せることが多いので、自分はあくまでも明るい態度で接するようにしましょう。もう気にしてないよ!というくらいの気持ちで接すれば、元彼の態度も緩やかになっていくでしょう。

6.気持ちに整理をつけたいから

あなたに未練はあるけど、前に進みたいという決意を表してラインをブロックする人もいます。

もう自分にチャンスはない、もうあなたを幸せにすることはできないという自信のない人が取ることが多いです。

もしこのパターンだったとすれば、あなたの気持ちをしっかりと元彼に伝えれば復縁する可能性は十分にあります。あなたともう一度やり直したいという気持ちをきちんと元彼に告げることで、彼の自信を回復することができるかもしれませんよ。

この時に大事なのは、あなたも成長するという意思表示をして、お互いに支え合おうと告げることです。私も頑張るよと言うことで、元彼の尊厳を守ることができます。

7.新しい好きな人ができたから

残念ながら、すでに次の恋に向かっているという理由でブロックされるパターンもあります。

これは、あなたのことはもう過去のことという意思表示の表れでもあるでしょう。この場合ですと、復縁できる可能性は低いと言わざるとえません。

だからといって、逆上して元彼の新しい好きな相手に嫌がらせしたり、元彼に無理やり会ったりなどの行動をすると逆効果ですので、一度冷静になることが大事です。何故彼と別れたのか、お互いどこがダメだったのかということを、じっくりと考えましょう。

 

ブロック解除は可能?ブロックされたあなたが取るべき3つの行動

一度ラインをブロックされたら、もう解除なんて無理だと思っていませんか?もしかしたらあなたの行動次第で、ブロックを解除してもらえるかもしれませんよ。

元彼と別れた理由や元彼の性格などを考えて、自分に最適な行動を取るように心がけましょう。

1.とにかく待ってみる

別れた直後は、どうしても冷静でいられなかったり、頭に血が上ってしまうものです。お互いの心や気持ちを落ち着けるためにも、行動に移す前に期間を空けることが大事になります。

待っている時間が辛い、すぐに連絡を取りたいという気持ちはわかりますが、すぐに行動に映してしまっては、まだ気持ちが落ち着いていない相手に拒否されてしまう可能性が高いです。

時間を空けてる間は、趣味に時間を費やしたり、友人と遊びに出掛けるなどして、元彼以外のことに目を向けるようにしましょう。

復縁ではあなたの気持ちだけではなく、相手の気持ちを考えることが大事です。焦らず、元彼の気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

2.SNSにコメントしてみる

ラインをブロックされたら、もう連絡手段がないと思っていませんか?TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを駆使して連絡を取ってみるというのも一つの手段ですよ。

いきなりDMを送るというのはハードルが高いと思いますので、まずは元彼の投稿にイイねボタンを押してみることから始めてみましょう。そこでブロックされないことを確認できたら、徐々にコメントを残すようにしてみてはどうでしょうか。

急に復縁話を持ち掛けるのではなく、普段の生活や物事についてコメントし、彼の警戒心を少しずつ緩めていくようにしましょう。

コメントに返信をもらえるようになってきたらチャンスです。何回かのコメントやり取りの後に、DMで友人感覚で会話をして、徐々に元彼との会話を増やしていければ、ラインのブロックを解除してもらえるようになるかもしれません。

3.共通の友人を通して、状況を確認する

自分から直接行動に移すのはまだ気が引ける、という方は、友人に手伝ってもらうという手もありますよ。

共通の友人に彼の状況を教えてもらい、彼はどう思っているのか、自分は行動に移って大丈夫かなどを探ってみると良いでしょう。

この時に協力してもらう友人は、あくまで口が軽くなく信用がおける人にして下さい。あなたが元彼のことを気にしているなんてバレてしまっては元も子もありません。信頼できる友人を見極めて頼むようにしましょう。

 

諦める前に!復縁の可能性が上がる方法3選

元彼と復縁したいからといって、何も考えずに突発的に行動したり、付き合っていた当時のあなたのままで向かっていっても、いい結果は得られないでしょう。

復縁をするには、あなた自身も変わる必要があります。成長して変わったあなたを元彼にアピールして、復縁の可能性を上げていきましょう。

1.自分を磨いて女子力をUPさせる

男性は女性が綺麗であったり魅力的であればあるほど、自分のものにしたいという気持ちが強くなります。元彼に自分の魅力を再アピールするなら、付き合っていた当時よりも、もっと輝いた姿を見せてあげましょう。

ダイエットしたり、メイクを変えてみたり、髪型を変えてみたり、女性が魅力的になる方法はたくさんあります。外側を磨くことも大事ですが、教養を身に付けたり、落ち着いた雰囲気を出すなど、内側を磨くことも、もちろん大事なポイントです。

その結果、元彼の友人などに「元カノ綺麗になったな~」なんて言われれば、別れたことを後悔させることができるかもしれません。魅力的になったあなたをぐんぐんとアピールできるようにしましょう。

2.一度友人関係に戻ってみる

すぐに復縁するのは難しいかもしれないな、と思ったのであれば、もう一度友人関係からスタートしてみるという手もありますよ。

友人であれば気負う必要もありませんし、変に意識する必要もなくなりますので、相手も最初は気まずいかもしれませんが、徐々にリラックスして接することができるようになるでしょう。

友人関係に戻った場合、復縁するのには少し時間がかかるかもしれません。しかし、もたもたし過ぎていると元彼に新しい彼女ができてしまうという可能性もありますので、友人という立場を使って、悩み相談の相手になったり一緒に遊びに行ったりなどして、元彼との距離を縮めていくようにしましょう。

3.未練を見せず、成長した自分をアピールする

男性には狩猟本能があり、自分に興味がない相手を追いかけて振り向かせたいという本能があると言われています。恋愛においても、自分に積極的に話しかけてくる女性より、少し冷たいくらいの女性の方が惹かれるという男性も多いですよね。

そこであなたのことはもう気にしていないというくらいの態度で接してみるのはどうでしょうか。もし会ったとしても、少し話すくらいであなたからすぐに別れたり、趣味や友人たちとの付き合いに精を出すあなたをアピールするのです。

そうすることで、元彼は「自分がいなくなっても平気なのか…」と少し愕然とした気持ちになり、自分のことを意識させたいと思うようになる可能性があります。

めいっぱい楽しむあなたをアピールして彼に意識を持たせることができたら、次の行動に出るようにしましょう。

 

一度ブロックされたら、冷却期間をおくのが大事!

一度別れた相手と復縁するということは簡単なことではありません。なぜ別れてしまったのかということをきちんと整理しなければ、復縁に向かって行動しても失敗してしまう可能性が高いです。

そこで大事なのは、どのような行動を起こすにしても、一度冷却期間をおくということです。

一度冷静になって、お互いどういう付き合いをしていたか、どんな態度で接していたか、何がきっかけで別れるようになってしまったのかということを、きちんと振り返る必要があります。

そこから自分が反省すべき点、お互いこうすればよかったんだという点を理解し、しっかりと心に刻み込む時間が必要です。

別れてしまったからといって焦らず、自分と相手を見直すためにも、冷却期間をおいて考えるようにしましょう。

 

おわりに

元彼にラインをブロックされた心理と復縁の可能性について述べてきましたが、いかがだったでしょうか?

ラインをブロックされたらパニックになって、悲しんだり落ち込んだりしてしまいますよね。しかしそこで終わらせず、なぜブロックされてしまったのかということを自分なりに考えてみることが大事です。

冷静になって考えることで、自分のやれるべきことが見えてくるでしょう。焦らずに考えて、自分ができる最適な行動に移せるようにしましょう。

-恋愛

Copyright© 総合恋愛メディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.