恋愛

好きすぎて辛い片思いは叶わない?男性への思いが強すぎて辛い時の対処法

恋をする女性の気持ちは複雑です。相手の男性のことが大好きで、考えているだけで胸が苦しくなる、そんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?

恋愛って本来ドキドキして、ときめいて、とっても幸せで楽しい時間のはず!

それなのに相手の男性が好きすぎて辛いと感じる時はどんな対処法があるのでしょうか?

今回は辛い片思いをしている女性に、ぜひ読んでもらいたい対処法を特別にご紹介していきますよ!

 

好きすぎて辛い気持ちになるのはなぜ?

 

好きな人ができると、相手のことが気になってしまうもの。

相手の動きを目で追ってしまったり、夜思い出してニヤニヤしちゃったり♡

でもその片思いの気持ちがどんどん強くなると「好きすぎて辛い」と感じるようになります。

男性を好きになるって、とても幸せなことのはずなのにどうして「辛い」なんて思ってしまうのでしょうか?

「好きすぎて辛い」という気持ちの根本には、「自分が恋愛をコントロールできない」という歯がゆさがあります。

  • 好きなのに相手が振り向いてくれない
  • 好きなのに自分の気持ちが伝えられない
  • 好きなのになかなか会えない
  • 好きなのに他の女子に取られそう

自分に自信がなかったり、相手に依存してしまうタイプの女性は特に「好きすぎて辛い」という片思いをする傾向にあるようです。

片思いに甘酸っぱい思いは付き物ですが、どうせならドキドキワクワクするような恋愛を楽しみたいですよね!

 

好きすぎて辛いとこんな支障が出てしまうかも!

 

「好きすぎて辛い」という感情が行き過ぎると、次第に生活に支障が出るようになってしまいます。

四六時中、相手の男性のことで頭がいっぱい!仕事中でも授業中でも、ずーっと頭から離れない…。

そうなると頭がぼーっとして、仕事やテストでミスを連発、なんてことになってしまうかもしれません。

片思い中の男性のせいで、上司から怒られたり、テストで赤点を取ったりしたくないですよね!

素敵な恋愛が、それだけで一気に辛いものになってしまうかもしれませんよ。

まるで漫画のように、好きな男性からのLINEや写真を何度も見てため息をついたりしていませんか?

夜も彼とのことを考えて、眠ることもできず、食事も喉を通らない・・・

そんなことになってしまうと、生活に支障が出るどころか、体を壊してしまう危険もあります!

相手の男性のことを想うのはとっても素敵なことですが、こうなってしまうともう好きすぎて「辛い」以外の何物でもありません。

 

片思いが辛い時の5つの対処法!

 

 

片思いが辛い時には、適切な対処法で自分の気持ちを切り替えましょう!

片思い中の場合は、あなたがどんなに望んでも残念ながらすぐには状況は変わりません。

彼を自分の思い通りに動かすことなんてできないのです。

でも自分の気持ちをコントロールするのは、あなたにしかできないことです!

あなたが気持ちを切り替えることで、あなた自身がもっと輝くことができますよ。

 

①没頭できることを見つける

あなたの心は、今相手の男性のことでいっぱいになっています。

そうなってしまうと感情と理性のバランスが取れません。

理性を取り戻すために、まずは心のスぺースの一部を、彼以外のことのために空けてあげましょう。

何か没頭できるものを探すのです。

もしあなたに趣味があれば、それをするのが一番手っ取り早いですね!

「何も手につかない」という方でも、ウォーキングをしてみたり、家の掃除をしてみたり。

とりあえず思いつくことを片っ端からやってみましょう!

彼以外のことに夢中になれる瞬間を無理にでも作ることで、少しずつですが、心のスペースに余裕が出てきますよ。

 

②友達に話してみる

あなたには何でも話せる親友はいますか?

もしいるのであれば「好きすぎて辛い」というその素直な気持ちを友だちに話してみるのはどうでしょうか?

こんなこと「恥ずかしくて言えない」と思うかもしれませんが、恋愛は大抵恥ずかしいくらいに相手のことが好きになるものです。

それだけ相手のことを好きになれるって、素晴らしいことなんですよ!

友達だって、あなたがそんなことまで話してくれたらきっと嬉しいはず!

あなたの気持ちを話してみると、それだけでスッキリするかもしれません。

友達と楽しく遊んでいると、気分も紛れますよね!

もしかしたら相手もあなたと同じような経験をしてきたかもしれませんよ。

思いがけないところからアドバイスが聞けちゃったらラッキーです!!

 

③自分磨きに力を入れる

休日や仕事終わりの空き時間は、できるだけボーっとしないようにしましょう。

隙があるとどうしても相手の男性のことを考えてしまいます。

「もっともっときれいになって、彼を振り向かせてやる!」というくらいの心意気で、自分磨きをしてみてはいかがですか?

「自分磨き」って具体的にはどんなことができるでしょうか?

例えばスタイルをもっとよくするために、自宅で簡単にできるエクササイズなどをしてみてはいかがでしょうか?

最近ではYouTubeなどでも、自宅エクササイズの動画がたくさんありますよね!

体を動かすことでストレス発散になりますし、ダイエットにも繋がります!

休みの日は、美容院やエステに行って美容に時間をかけてみるのもいいですよ。

髪型が変わるだけで、女性の印象はグッと変わります。

清潔感のない女性はモテませんから、こまめに美容院に行って髪のケアをしておきたいものですね。

 

④作戦を考える

一人で悩んでいるだけでは、片思いはどうにもなりません。

相手に自分の気持ちを伝えていない、という方は、思い切って想いを伝えてみるのもいいかもしれませんよ。

それにはまず作戦を考えましょう。

相手と距離がある場合は、どうしたら距離を縮めることができるでしょうか?

二人で出かけるのが一番ですが、それも難しい場合は友達に協力してもらって、大勢での飲み会やお出かけを企画してみるのもいいですね。

「毎朝、挨拶をしてみよう!」とか「悩みを相談するという口実で食事に誘ってみよう!」とか、あなたにできることをしてみてはいかがでしょうか?

小さな事かもしれませんが、それだけで一歩前進することができますよ!

 

⑤相手の情報を見ない

「好きすぎて辛い」と感じる時に一番、大切なことは「相手の情報を見ない」ということです。

片思い中って、相手の行動や言動で一喜一憂してしまいませんか?

SNSにはいろいろな情報が溢れています。

「今、女の人もいる飲み会に行ってるんだ」とか「食事してる・・・これってデートかな?」とか、余計な妄想を掻き立てるような情報も山ほど入ってきます。

でもそれってあなたの妄想ですよね?

実際は一人かもしれませんし、なんでもないただの飲み会かもしれません。

気になるのは分かりますが、あえて相手の情報は見ないようにしましょう。

余計な情報で気持ちをかき乱されるのは、精神衛生上よくありません!

 

片思い中の男性にやってしまいがちなNG行動3選!

次は女性がついついやってしまう、NGな行動をご紹介します。

あなたももしかしたらやってしまっているかもしれませんよ!

自分がやっていないか、今一度チェックしてみてくださいね!

 

①しつこく連絡をしてしまう

相手と連絡を取りたい気持ちは分かりますが、しつこすぎる連絡は逆効果です。

相手の男性は、あなたのことを「重い女」だと思ってしまうかもしれません。

頻繁に「今何してた?」と送ったり、返信がこなかったときに「ね~ね~無視しないでよ~」なんてしつこくしていませんか?

彼には彼の生活があります。

仕事中かもしれませんし、もしかしたら寝ているのかもしれません。

連絡は多くても一日に1回程度、さらに長文ではなくシンプルな連絡を心がけましょう。

相手の気持ちを無視した、独りよがりな連絡をしても、男性を振り向かせることはできませんよ!

 

②相手の行動を凝視してしまう

気になる男性がいると、女性はついつい目で追ってしまうもの。

これは仕方のないことですよね!

でもあまりにも見ていると、相手に「怖い」という恐怖心を抱かせてしまう危険があります。

あなたも男性からいつもじーっと見られていたら、不気味に感じませんか?

男性も同じです!

ちらっと視線がいってしまうのは仕方がないですが、あまり凝視して相手を怖がらせないようにしてくださいね。

ましてや尾行なんて絶対にダメですよ!

相手の行動が気になってしまうのも分かりますが、尾行をしてしまったら立派なストーカー行為になってしまいます。

警戒されてしまったら、恋愛は発展するどころかシャットアウトされてしまうことだってありますよ。

 

③SNSで赤裸々に語ってしまう

SNSで状況を赤裸々に話すことも控えましょう。

相手の男性どころか、友達からも「危ない人」の烙印を押されてしまうかもしれませんよ!

「恋は盲目」というように、片思い中は周りが見えなくなってしまうものです。

ロマンチックな気分になることもあるでしょうが、SNSにポエムなんて載せたら痛い人になっちゃいます。

あなたのSNSが誰に見られているか分かりませんから、普段から注意しておく必要がありますね。

また相手のSNSの投稿に、毎回コメントをするのもNGです。

特にコメントなのに「この前のアレ、楽しかったよね♡」なんて匂わせメッセージを送ると、男性はドン引きしてしまいますよ!

自分のSNSも相手のSNSも、自分たちだけの空間ではないということを意識して利用するようにしましょう。

 

まとめ

「好きすぎて辛い」と感じる女性がすぐにやるべきことや、してはいけないNG行動をまとめてきましたが、いかがでしたか?

「好きすぎて辛い」と感じるときは、感情的になってしまっているときです。

自分で自分の気持ちをコントロールして、少しクールダウンするように心がけましょう。

そうすることで、ヒートアップしていた時には見えていなかった周りの状況や相手の男性の心理状態などが分かってくることもあります。

理想の男性と、素敵な恋愛を楽しめるといいですね!

-恋愛

Copyright© 総合恋愛メディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.